小説と、人生の遊び方。 川崎・J・悠太 (旧登録名: 川崎・G・悠太)

問い合わせ先 painlessmental@gmail.com twitter https://twitter.com/meditationartYK 料金等の振込先口座(記事等が気に入ったからという理由での寄付も、ありがたいです) 三菱東京UFJ銀行 府中支店 普通 0251593     カワサキ ユウタ 銀行振込の振込明細書を領収書としてご利用ください。

2017年01月

川崎悠太によるカウンセリング

あなたが「何のためにこの世に生まれてきたのか」をお教えします。ただ、それを探るのに、5時間くらいかかるかもしれません。しんどいのが嫌な人は、まだ受けないでください(受けたくなった時に募集していなければ、他の人を探してください)。

ちなみに、セフレだった方に、
人にストレス溜めるカウンセラーって終わってんな笑 
というありがたいお言葉をいただきましたが、カウンセラーだからこそ、クライアントになる方へは、更に大きいストレスを与えようと思っています。それを乗り越えた時、自分の人生の価値がわかるはずです。私は、セラピスト”ではない”カウンセラーなので、癒すということはしません。「何のためにこの世に生まれてきたのか」がわかったことによって、結果的に癒されるということは有り得ますが、それはあくまで結果。「大変だからこそ、面白い」と思えるようには、なっていただけるかと思います。


癒されたいのであれば、他の方のお世話になってください。


人間にとって、元に戻すための修理に意味が無いということは、みなさん、薄々お気付きでしょう。どうせまた、壊れるし、傷付くし、消耗します。だからこそ、より美しい部分を表に出すために、「磨く」という作業があるわけです。「磨き方」を、長いカウンセリングの中で、なんとなく習得していただきます。

また、「金継ぎ」のような技術も、存在します。割れた皿を繋いで、繋ぎ目の上から金を塗り、更に美しい作品に仕上げるのが、金継ぎです。心でそれを行うのであれば、「割れてしまった違う概念同士を繋ぎ合わせて綺麗な作品に仕上げる」ということもできるわけです。そちらも、なんとなく、感じ取っていただきます。


料金は、1回だけ受ける場合は20万円です。先ほども書いたように、5時間くらいやります。3時間で終えたい場合、この記事に書いたことを全て遂行することが可能かはわかりませんが、一応は応じます。

場所は都内のどこか、あるいは、Skypeで行います。遠方からいらっしゃる場合、せっかくなので10時間行う等も可能です(料金は変わるけど)。

更に深いカウンセリングを受けたい場合、カウンセラーに必要な技能を身に付けたい場合のために、別コースも用意しています。 


申し込みは、こちらのアドレスにお願いします。 painlessmental@gmail.com


知り合いの方の受講も、歓迎します。

値切りについて

「この人は面白い」、「この人は才能がありそう」と思わせるような値切りをするのであれば、値切りには応じることにしている。TwitterアカウントやブログのURLを送りつけてくれてもいい。ただ、動画は安くならないと思ってほしい。私にとって、意味が無いからだ。

「物理抽象度の事柄(要するに、この世のこと)について丁寧に説明をする」という作業は、私にとって、大きな手間である。可能な限り、したくない。料金のほとんどは、その手間のことを考えて設定している。「そこまでの覚悟がある人になら、その手間を尽くそうと思う」ということである(それでも、安く設定している気分ではある)。私は本来、この世にそんなに興味が無いのだ。ましてや、言語化には。

その手間を掛けずに済む人であったり、「この才能が世に出ないのはあまりに勿体無い」と私が思うような状況であれば、安い料金で仕事をすることに問題は無い。だから、値切りを可能にしている。

「なにかを創るなら、加工しやすい素材か、クオリティの高い素材で創りたい。」それだけのことである。私にとって、コーチングは、抽象度の高いところで行うアート制作のようなものである。もちろん、主役は素材である。素材無くして作品は無いし、素材が無ければ、どういうものを創るかも決まらないのだから。

芸術家は木材の中に仏を見出し、大理石の中に神を見出し、銅や銀の中に悪魔を見出す。そういう感覚で、コーチングをしている。


そういうことで、よろしく。

メールアドレス  painlessmental@gmail.com 

バーチャル講座『新約苫米地式コーチング 理論解説とワーク』

新約苫米地式コーチング(http://ycoaching.blog.jp/archives/11617472.html)の理論を解説した動画。ワークも用意してある。

ゴール設定のことで悩んでいるなら、一刻も早くこの動画を視聴するべきである。

また、この動画を見てから苫米地英人博士の書籍なり動画なりDVDを再び見ていただくと、違う発見があるはずだ。

例によって、メールサポートも付ける。いくらメールしていただいても構わない。


料金 ¥100000 → ¥10000 (1月12日までの価格)
 

メール painlessmental@gmail.com  

バーチャル講座『あの世の世界の楽しみ方』

あの世とは、哲学世界のような、抽象空間のことである。死後の世界のことを必ずしも指していない。

哲学思考についての動画は他にも出してきた。が、あれはあくまで論理で行うものである。今回のバーチャル講座では、感覚的に「あの世」に達してもらう。

何度も見ていただいて、メールサポートをしっかり活用していただければ、あの世を思考の本拠地にする境地に間違い無く達していただける。 達するまで、いくらメールしていただいても構わない。

この世、物理空間に縛られない幸福を、ぜひ手にしてほしい。
 
料金 ¥50000 → ¥35000 (1月11日までの価格)

申し込みメールアドレス painlessmental@gmail.com

メールサポート 無制限

新約苫米地式コーチング 2017/01/22版

2017/01/22に書き換え。前に書いた記事を読みたくなった方がもしいれば、メールで送る。あれもあれで良い記事だが、もっと良い表現が見付かったため、書き換えることにした。


「全知全能には、そのうち飽きる。それに飽きてしまったら、つまらない。だから、全知全能ではなくて、よかったのだ。これからいくらでも、成長する楽しみ、わかる楽しみを味わえる。よかった。」というのが、このコーチングのテーマである。この話を、「感覚的にわかる」ようになってもらうのが、このコーチングの目的である。

ピンと来る人は、ここまでの説明でもうわかるだろう。苫米地英人に関する学習をしていれば、頭の良い人(定義は、右脳言語野的定義)であればそのうち辿り着く境地である。ただ、「そう言われても実感が湧かない」という人が、ほとんどであろう。実感してもらうために、このコーチングがある。

「わかった!」の感動を何回も何回も味わうために、私は生き続けているのだ。苫米地英人がよく、「○○のこと、わかっちまったぜー!」、「○○の情報場、アクセスしちまったぜー!」と言っているが、そういうことである。

なにかを実現する、ということは、言い換えれば「どうやったら、このイメージしている世界を「この世」で実現できるのか」という問題を解決した、ということでもある。実現した時に、「私はこの問題を解決できたのだ」と確認できる。


こうやって書いてみると、「引き篭って本を読むなり考えるなりしてればいいんじゃないか。なんで、わざわざコーチングをやるのか。」という気もなんとなくしてみる。ただ、せっかくだから、シェアしたいのだ。

更に言えば、「IQが低くて、右脳言語野も左脳言語野も育ってなくて、抽象度の高い思考もできなくて、なおかつ、どうでもいいような煩悩に囚われている」ような人相手に、私が到達した境地を見せるというゲームに成功してみたい、というのもある。この辺の話は、苫米地英人が苦手とするところである。しょうがないから、代わりにやってあげる、というところもある。もちろん、「俺がやらずして誰がやるのか」という自負心もあるのだが。

もちろん、変わりたくない人を変えてしまうのは結構な罪なので、しっかり対価はいただく。むしろ、クライアントのための措置である。「本当に私は、このコーチングを受けたいのか」と、特に考えていない状態で受けてもらっても、クライアントのためにならないのだ。

金が無いのであれば、「今知らない金稼ぎの手段」をネットとかで探してみると、すぐに見付かるかもしれない。「このコーチングを受ける必要が、あなたにあれば」であるが。


このコーチングを受け終わってから、「洗脳原論」や「洗脳護身術」を読んでみてもらえば、「苫米地英人の知らない苫米地英人」に出会えるだろう。それもまた、嬉しい体験である。

そして、この境地に人を導くことができる人になっているであろう。もちろん、できるからといって、やらないのもアリなのだが。


申し込みメールアドレス painlessmental@gmail.com

場所 都内のどこか。

料金
90分×6回  108万円

単発 90分10万円 

単発でのコーチングは、「自分には足りないピースが1~3つくらいある。それさえなんとかすれば」と思っている人向け。トライアルとして使ってもらっても、何もわからないかもしれない。ただ、誰にでも、「何かが足りなくてどうしようもなくてもやもやしていること」はあるだろう。その「何か」を見付けてあげることくらいは、できるかもしれない。糸口を見付けるまででいいなら、確実にできる。

くどいようだが、「高い」と思うなら、受けない方が良い。そう思う人には必要無い。「高いけど、だからこそ受けたい」なら、工夫してほしい。
ただ、私個人の感覚としては、結構安めにしてあるつもりである。苫米地英人と同じく、コースの料金で500~600万円いただいても良いような内容だとは自負している。単発の方だって、100万円でもいいかもしれない。ただ、「価値を上手に受け取れない人」のことを考えて、この料金にしている。そういう人こそ、私はなんとかしたい。苫米地英人が何もしないのだから。



ついでだから、旧約苫米地式コーチング(つまり、苫米地式認定コーチやマスターコーチが行っているコーチング)についても少し書いておこうと思う。この記事を見て「なんだ、新約って言ってるけど、当たり前のことしか書いてないじゃん」と思うようなコーチは、以下に書くことの対象外である。そこは先に断っておく。まあ、そういう人たちを、新約寄りの認定コーチとしてしまうのもありかもしれないが。


「認定コーチ、マスターコーチのやっていることは、この世的な煩悩を満たすためのものなのだ」とふと思ったら急に、「ああ、この世の煩悩を満たしてあげる作業は、この世にへばりついている馬鹿の方がやりやすいじゃん」と気付いてしまった。苫米地英人は、そういうところへのアクセス力が弱い。だからこそ、マスターコーチがいて、認定コーチがいる。役割分担である。

ただ、自分の頭の良さを自覚していないタイプの頭の良い人(周りが見えていないだけで、この世を超えた抽象度で思考はできている人)が、この世の煩悩を満たすためのコーチングなり、そういった講座を受けてしまうと、「自分は行動もできないし、人の役にも立てないやつなのだ」というというセルフイメージを持ってしまうことにもなりかねないのである。そういう人を、何人も見てきた。

そういう犠牲者を生み出してきたということに気付いた人は、ぜひ、私のコーチングを受けて、その後、かつてのクライアントに連絡を取ってみてほしい。また、犠牲者となってしまった人も、ぜひ、私のコーチングを受けてみてほしい。犠牲者になった方の人は、単発の方でも十分だし、経緯を説明していただけるなら、値引きにも応じる。


それでは、お待ちしている。

メールアドレス painlessmental@gmail.com


ギャラリー
  • 変人・変態になる個人レクチャー5時間ぶっ続け
  • ライフコーチングの告知であり、最新の無料動画であり、プロフィール代わり
  • 川崎悠太オリジナルTシャツ販売
  • 川崎悠太オリジナルTシャツ販売
記事検索
  • ライブドアブログ